• ピアノ先生の声でできたHP作成サービス

実際の成功例のノウハウ満載、ピアノ教室専門作成サービス

ピアノホームページクリエィテイブ

ピアノ教室専門ピアノホームページクリエィテイブ(PHC)は、ピアノ教室"経営"の視点から"実際の成功例"を基にした、ホームページの作成サービスを中心に運営のノウハウやホームページ診断、その他のサービス(チラシ、名刺、ピアノ教室用グッズ)で、ピアノ教室を総合的に支援します。

生徒募集の悩み

ピアノの先生の悩み

ピアノ教室は少子化の影響や、習い事の選択肢が増えたことで、昔よりも遥かに生徒募集が難しくなってきています。また、すでに入会している生徒も、それぞれの事情(学習塾やクラブ活動など)で退会者が出ることは避けらず、自然減の補充がうまくできずに生徒が徐々に減っているピアノ教室も少なくありません。
また今は問題ないピアノ教室も、近い将来この問題に直面する可能性があります。
安定したピアノ教室の運営をするには、どうしたらよいのでしょうか?

安定したピアノ教室の運営には、"教室内容"の充実(内的要因)と「生徒募集」の営業活動(外的要因)が必要です。 とくに営業活動は個人ピアノ教室であまり積極的に行われていません。
もし「営業活動」という言葉に抵抗があるなら、「募集努力」と置き換えてみてください。

PHCでは、従来の生徒募集の方法に加え、これまで個人ピアノ教室ではあまり考えられていなかった「ピアノ教室の経営」という視点を持つことが重要だと考えています。

ピアノ教室を経営するという考え方

ピアノ教室は、単にモノを売る商売ではありません。芸術性を伸ばしたり感性を豊かにする音楽教育分野での文化的な側面もあります。ピアノ教室の8割強を占める個人ピアノ教室は日本の音楽教育の大切な部分を担っているとも言えます。その為、商売のような積極的な"営業活動=募集努力"をためらう個人ピアノ教室も多いと思います。
しかし、どのような素晴らしい教室であっても口コミだけでその存在を知ってもらうには限界があります。
日頃の努力が報われるためにも、営業活動が必要な時代になってきている事をよく理解し、将来に向けて安定した経営を目指すことが、未来の発展に繋がっていきます。